読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいおんになりたかったひつじ🐑

キミの中で きっとボクは 道化師なんでしょ??

こんにちは。

ぴのこです!!

(※今回はちょっと文章長いです。。。)

 

 

 

突然ですが、皆さんは夢ってありますか?

 

 

 

小学生の時は、お花屋さん・ケーキ屋さん・野球選手・サッカー選手etc...

 

こんな感じだよねw(幼いころは可愛かったな…)

 

私は将来なりたいものってなんだろうって意識する時期から、

歌手になりたいって思ってたんだよね。

たぶん小学校3年生とか4年生とか??

 

でも、もともとはめっちゃ根暗で

クラスに一人二人はいるような隅っこ族だったんだ。

 

勉強も運動もできない。

(勉強はしたくない←。運動は喘息で制限有。そして走るの嫌い←。)

そんでもって人見知り。

 

想像するだけで落ちぶれてて凄いよねwww

 

でも、そんな奴がなんで歌手なんかになりたいなんて言ったのか。

 

 

 

たぶんだけど、、、

 

 

 

【今の自分を変えたい欲望】だけは、人一倍あったんだと思う。

 

 

 

で、当時毎日のように見てた、NHKの【天才テレビくん】の影響で、

「私も《テレビ戦士》になりたい!!」(テレビ戦士=天テレの出演子役)

って、思ったのを今でもすっごく覚えてる。

 

同じ年頃の子が色んなことに挑戦したり、歌を歌ったり、

とにかく輝いて見えてたんだ。

 

でも、やっぱり親には反対されたよねwww

 

学校でも人見知りなのにそんな事できるわけないじゃん。ってw

 

ほんとその通り!!

 

 

 

でもやっぱり諦められなくって、ずーっと芸能界を意識してた。

少年少女合唱団に入って歌の勉強をしたり、

中学に進学して、劇団に入ってる同級生がいたりして、

ミュージカルにも興味が出て、専門的に学びたくなって、

高校は音楽科って決めてて、

んで、ミュージカル専攻がある高校に行って、

某レコーディング会社にこっそり履歴書送ったりして、

でも、全然受からなくって、諦めてふつう~に仕事して、

それが当たり前になって、でもまだ実は諦めてなくて、

ちょうどオーディションしていた某劇団を受けたらなんか受かっちゃって…

だけど結局、実力不足でクビになって、

そんな経歴で、音楽プロデュース事務所入って、

自分の曲出来て、CD出せちゃって、、、

 

 

 

分かる??

途中から流れに身をまかせちゃった。

 

成功してるからよくない?って思う人もいるかもしれない。

でも、本人はちっとも良くない。

実力もなくて才能もなくて、なんとなくではできないよ。

 

悲しかった

悔しかった

辛かった

 

私はそこまで器用じゃないから。

 

 

 

歌のプロは諦めました。

 

 

 

 

 

こうやって、夢砕かれてくんだな~って思った。

諦めるの早いよってよく言われるんだけど、

違うんだよ。

本人の限界なんて本人にしか分からなくて

それはあなたが決めることじゃないんだよって。

そういうこと。

 

まぁ、何の話か分からなくなってきたけど、

夢は夢であって、それが現実になったら夢ではなくて現実。

 

なんか哲学っぽいけど、そういうことじゃない?

 

 

 

私は半分叶って半分叶わなかった。

半分叶っただけで、十分満足。

 

メジャーリーガー目指してた人が、

最終的に、ジャイアンツの2軍までしかいけませんでした!

みたいな感じ?

 

でも、よく考えたらジャイアンツにさえ

入りたくても入れない人もやぱりいるんだよ。

 

だとしたら、ラッキーじゃん♪

そう思うと後悔もないし、胸張って生きれるんだよね。

 

 

 

だから、これからは草野球でいいかなって。
(例え話だからね?w)

 

 

 

夢を持つことは素敵な事。

でも、叶わなくても自分の居場所を見つけられたら

それも素敵な事。

 

今はそう思えるようになりました。

 

好きなことで生きていく。

 

なんか聞いたことあるかも知れませんが、

これからの目標はこれかな??www

 

 

 

まだまだ人生長いだろうから、

楽しんで毎日を過ごしたい。

そう思えるようになった私でした。

 

※長い文章なのに締まらなくってすみませんでしたm(_ _)m